フクベエ

フクベエ

「20 世紀少年」第 2 巻第 3 話「チョーさん」には、「名簿に載っていた(“ともだち”の)住所……」「そこは……」「敷島教授宅からほど近く……小さな倉庫に立て直されていた」という 1997 年のチョーさんのモノローグがあります。

しかし、第 12 巻第 9 話「銃声 (1)」では、2015 年にマルオが「ある男の実家を訪ねてみました……」「実家はもう、なくなっていましたが……」と言っています。

マルオが訪れたマンションは、第 3 巻第 6 話「もう一人…」で 1997 年にケンヂがフクベエを送っているので、直前に倉庫からマンションになったのでしょう(倉庫を取壊してから完成したマンションに住民が入居するまで、数カ月で終了するのは早過ぎるとは思いますが)。

  1. 1970 年頃、フクベエの実家
  2. ? 年、小さな倉庫に立て直し
  3. 1997 年、マンションに立て直し
  4. 1997 年、606 号室の住人が“ともだち”に貸し、ケンヂがフクベエを送る
  5. 2015 年、マルオが 606 号室を訪ねる