青春 18 きっぷとムーンライトながら

青春 18 きっぷとムーンライトながら

ムーンライトながら

ムーンライトながらは東京と大垣を結ぶ夜行快速列車で、下りの前 6 両は大垣行き/後 3 両は名古屋止まりです。

夜行列車でも途中駅の乗降が多い上、スリが横行するため(特に東京発の下り)、運行中は減光されません。

ムーンライトながら下りの車両編成
号車番号 1 2 3 4 5 6 7 8 9
座席数 51 68 60 51 68 60 51 68 60
喫煙・禁煙 禁煙
トイレ・洗面台 × × × × × ×
セミコンパートメント席 - 4 2 - 4 2 - 4 2
行先 大垣 名古屋
指定席区間 東京〜豊橋
自由席区間 豊橋〜大垣 豊橋〜名古屋
ムーンライトながら上りの車両編成
号車番号 1 2 3 4 5 6 7 8 9
座席数 51 68 60 51 68 60 51 68 60
喫煙・禁煙 禁煙
トイレ・洗面台 × × × × × ×
セミコンパートメント席 - 4 2 - 4 2 - 4 2
行先 東京
指定席区間 大垣〜東京

ムーンライトながらの由来

ムーンライトながらの「ながら」は西岐阜〜穂積で渡る長良川に由来し、ヘッドマークは鵜飼いが図案化されています。

1996 年 3 月 16 日のダイヤ改正の際に列車愛称が付けられましたが、以前は正式名称がなく、終着駅の名前から「大垣夜行」と呼ばれていました。

青春 18 きっぷとムーンライトながら

青春 18 きっぷでムーンライトながらに乗車するには、以下が必要です。

  • 青春 18 きっぷ 1 回分
  • 指定席券 510 円
  • 24 時を過ぎて最初に停車する駅までの乗車券
    • 東京から乗車する場合、小田原までの 1450 円
    • 大垣から乗車する場合、大府までの 1110 円
    • 名古屋から乗車する場合、大府までの 320 円

指定席券は繁忙期 510 円/閑散期 310 円ですが、青春 18 きっぷが使える期間は繁忙期なので、ここでは 510 円としています。

東京から乗車する場合、JR 中央線で新宿まで行き、新宿から小田急小田原線で小田原まで行けば 1040 円で済みます(190 円 + 850 円)。

ムーンライトながらの指定席券購入

JR の指定席券は、全国のみどりの窓口や指定席券売機で購入できます。

指定席券の発売期間は、乗車日の 1 か月前の午前 10 時から列車発車時刻までです(31 日のように 1 か月前が存在しない場合は、その月の 1 日から)。
夜行列車については、その列車が始発駅を発車する日付の 1 か月前から販売されます。

ムーンライトながらのように日付を跨ぐ列車に乗車するときは、実際に乗車する駅の日付の指定席券が必要なので、4 月 1 日東京発のムーンライトながら下りに乗る場合、以下の指定席券を購入することになります。

ムーンライトながらの指定席券の日付と発売開始日
乗車駅 指定席券の日付 指定席券の発売開始日
東京
品川
横浜
大船
4 月 1 日 3 月 1 日
小田原以西 4 月 2 日

大きな駅では発売当日の午前 6 時〜 9 時 30 分に事前予約を受付けるところもあり、記入済の指定席券申込用紙を提出しておけば、午前 10 時に申込んでおいてくれます(無料)。

電話予約やインターネット予約も可能です。

  • 電話予約(プッシュホン)
    http://www.jr.cyberstation.ne.jp/pushrsv.html
  • インターネット予約
    • CYBER STATION サイバーステーション
      http://www.jr.cyberstation.ne.jp/index.html
    • JR 東日本のえきねっと
      http://jreast.eki-net.com/

ムーンライトながらに限らず、JR の指定席券の発売日前予約を無料で受付ける旅行会社もありますが、「会社や支店によっては他の有料予約が優先され、指定席券購入のみの申込は後回しにされるので入手できるとは限らない」という噂もあります。

ところで、ムーンライトながらの指定席区間は下りが東京〜豊橋/上りが大垣〜東京なのに、指定席券売機やインターネットで購入する場合、乗車駅と降車駅の選択画面で全ての停車駅が表示されてしまい、東京〜大垣のように指定席区間以外を選ぶとエラーになります。

JR に確認したところ、これは乗車券(普通車自由席)の販売プログラムを指定席券に流用しているためで、駅員が操作している端末でも同じことが起きているそうです。

多くの利用者や不慣れな駅員が混乱しているので、以下のプログラムへの改善が望まれます。

  1. 乗車券と指定席券のどちらを購入するか選択する
    • 乗車券の場合、今まで通り乗車駅と降車駅の選択画面で全ての停車駅がされる
    • 指定席券の場合、2 へ
  2. 指定席券を購入する場合、乗車駅の選択画面では「東京」「豊橋」「大垣」しか表示されない
  3. 乗車駅の選択結果により、降車駅の選択画面が変化する
    • 乗車駅に「東京」を選択した場合、降車駅は「豊橋」のみが表示される
    • 乗車駅に「豊橋」を選択した場合、降車駅は「東京」のみが表示される
    • 乗車駅に「大垣」を選択した場合、降車駅は「東京」のみが表示される

ムーンライトながらのキャンセル

ムーンライトながらの指定席券を購入できずにキャンセルが出るのを待つ場合、以下の時期に入手可能性が高くなります。

  1. 発売日の午後〜夜
  2. 運行日の 1 週間〜 3 日前
  3. 発車直前

JR のきっぷの払戻し手数料は下表のようになっているので、ムーンライトながらについては常に 320 円です。

JR のきっぷの払戻し手数料
きっぷの種類 払戻し条件 払戻し手数料
乗車券
回数券
定期券
急行券
自由席特急券
特定特急券
自由席グリーン券
使用開始前で有効期間内 210 円
指定券 立席特急券 出発時刻まで 210 円
指定席特急券
指定席グリーン券
寝台券
指定席券
列車出発日の 2 日前まで 320 円
前日から出発時刻まで 料金の 30 %(最低 320 円)
トクトクきっぷ 商品ごとに異なる

しかし、予約当日のキャンセルには払戻し手数料が掛からないため、同行者と手分けして重複した購入者の指定席券が、発売日の午後〜夜に再発売されます。

ムーンライトながらとダフ屋行為

東京駅と大垣駅(岐阜県)を結ぶ JR の夜行快速列車「ムーンライトながら」の指定席券を転売目的で購入し続けたとして、警視庁は 10 日までに、東京都新宿区歌舞伎町の会社員、関根健真容疑者 (37) を都迷惑防止条例違反(常習ダフ屋行為)で逮捕した。
JR の指定券がダフ屋行為で摘発の対象となったのは初。
5 年間で約 250 万円を荒稼ぎしたとみられる。

調べでは、8 月に 9 月 2 日の指定席券 1 枚を 310 円、同 7 日の指定席券 2 枚を 1020 円で購入。
インターネット・オークションに出品し 2 〜 9 倍の値段で転売した疑い。
2 日の券は 1 人がけの広い身障者席券で、「汗臭い男性が隣にくることはない。女性にお勧め」などと紹介した。

同列車は指定席券と 1 日乗り放題の「青春 18 きっぷ」の組み合わせで安く利用できるため人気で、発売後すぐに売り切れることも多い。
関根容疑者は「5 年前に家を飛び出したとき、青春 18 きっぷで電車に乗り、思いついた」と供述している。

「券を買い占めて転売している人がいる」などの苦情を受けた JR が昨年 7 月頃、直接本人に注意したが、その後も辞めないため警視庁に相談。
関根容疑者は今月 8 日に逮捕された。

JR の夜行快速列車「ムーンライトながら」の指定席券を転売目的で購入し続けたとして、警視庁生活安全特捜隊と田園調布署は 8 日、東京都迷惑防止条例違反(常習ダフ屋行為の禁止)の疑いで、新宿区歌舞伎町、会社員、関根健真容疑者 (37) を逮捕した。
約 5 年間で 250 万円をもうけたとみられる。

調べでは関根容疑者は転売目的で、8 月 2 日午前 10 時ごろ、JR 新宿駅東口「みどりの窓口」で、9 月 2 日午後 11 時 19 分発の夜行快速電車「ムーンライトながら」の大垣駅(岐阜県)〜東京駅間指定席券 1 枚を 310 円で購入した疑い。
また、8 月 7 日午前 10 時 5 分ごろには、同じみどりの窓口で 9 月 7 日午後 11 時 10 分発の「ムーンライトながら」東京駅〜豊橋駅(愛知県)間指定席券 2 枚を 1020 円で購入した疑い。

関根容疑者は 310 円で購入した指定席券をインターネットオークションで 2710 円で転売。
1020 円で購入した指定席券 2 枚も 2040 円で転売していた。

「ムーンライトながら」は指定席券と乗車券で乗車でき、1 日乗り放題の「青春 18 きっぷ」と指定席券を組み合わせると安価で利用できるため、人気が高いという。
JR 窓口でもすぐに売り切れるといい、関根容疑者から割高な指定席券を購入してもトータルでは割安で列車を利用できたという。

関根容疑者は「5 年ほど前、家を飛び出して行くあてがないときに青春 18 きっぷで電車に乗り、思いついた」と供述。
5 年間にわたって、指定席券の転売を続け、もうけを生活費に充てていた。

「障害者用座席を買い占めて転売している人がいる」などの苦情が JR に寄せられ、JR は昨年 7 月ごろ、関根容疑者に注意したが、その後も転売目的の購入をやめないため、警視庁に相談していた。

JR の旅客販売総合システム MARS マルス

MARS マルスとは "Multi Access seat Reservation System" の略で、JR の「旅客販売総合システム」です。
以前は "Magnetic electronic Automatic seat Reservation System" の略で、「磁気的電気的自動座席予約装置」とされていました。

具体的には、JR の指定席券を主として、乗車券やイベントの入場券などの座席管理・発行処理・精算業務を行います。

マルスのホストコンピューターは東京都国分寺市にありますが、端末は JR のみどりの窓口だけでなく旅行会社の各支店にもあるので、旅行会社でも JR の指定席券を発券することができます。

指定席券売機やセンター対話型指定席券売機「もしもし券売機 Kaeru くん」とも接続されていますが、取扱い列車は限定されています。

マルスはクレジットカード会社のシステムともオンラインで接続されているので、代金をクレジットカードで支払うことも可能です。

JR 東日本の Suica や JR 西日本の ICOCA にも対応するように拡張されており、今後も進化が予想されます。

2004 年 4 月 6 日の第 140 回「プロジェクト X〜挑戦者たち〜」では、「100万座席への苦闘〜みどりの窓口・世界初鉄道システム〜」としてマルス開発が取上げられました。

マルスを扱っている書籍もあります。

ムーンライトながらの時刻表

ムーンライトながらの下り時刻表
駅名 発着時刻
東京 23:10
品川 23:18
横浜 23:36
大船 23:53
小田原 00:31
熱海 00:51
三島 01:02
沼津 01:07
富士 01:21
静岡 01:49 着
02:10 発
浜松 03:10 着
03:35 発
豊橋 04:10 着
04:55 発
蒲郡 05:11
岡崎 05:24
大府 05:46
金山 06:03
名古屋 06:07 着
06:16 発
尾張一宮 06:32
岐阜 06:42
大垣 06:55
ムーンライトながらの上り時刻表
駅名 発着時刻
大垣 23:19
岐阜 23:29
名古屋 23:49 着
23:55 発
金山 23:58
大府 00:08
刈谷 00:13
安城 00:18
岡崎 00:24
蒲郡 00:34
豊橋 00:45 着
00:47 発
浜松 01:14 着
01:19 発
静岡 02:17 着
02:19 発
沼津 03:02 着
03:19 発
三島
熱海 03:35 着
03:37 発
小田原 03:53 着
03:54 発
大船 04:24
横浜 04:41
品川 04:57
東京 05:05
 

下りの停車時間が長い静岡・浜松・豊橋では、青春 18 きっぷの乗降自由という特性を活かして、駅前のコンビニで買い物をすることもできます。

ムーンライトながらの臨時列車化

2009 年 3 月 14 日のダイヤ改正で、ムーンライトながらは定期列車から臨時列車になりました(青春 18 きっぷの利用期間は運行されます)。

新幹線・飛行機・深夜バスに押され、ムーンライトながら以外の長距離夜行列車も姿を消しています。