ヴァーチャルアトラクション

ヴァーチャルアトラクション

「本格科学冒険漫画」と銘打ち、「20 世紀少年」第 4 巻第 9 話「ロボット会議」では敷島教授が「胴体部の重みに脚部が耐えきれなくなり」「たちまちつぶれてしまうよ」「あまりの上下動で、すさまじい乗り物酔いとなり」「操縦席はゲロまみれになるだろうよ」と言いながら、「20 世紀少年」第 8 巻第 8 話「成績」に登場したヴァーチャルアトラクションは事実上のタイムマシンでした。

ヴァーチャルアトラクションを体験した登場人物
登場人物 備考 開始 終了
小泉   第 8 巻第 8 話「成績」 第 9 巻第 2 話「悪夢」
小泉 同時 第 14 巻第 2 話「本当の 1971 年」 第 14 巻第 11 話「僕の夏休み」
ヨシツネ
万丈目 第 14 巻第 4 話「侵入者」 第 14 巻第 10 話「ゆがんだ記憶」
“ともだち” 第 14 巻第 7 話「1971 年の理科室」 第 14 巻第 10 話「ゆがんだ記憶」
カンナ 第 14 巻第 8 話「過去との邂逅」 第 14 巻第 12 話「少年と夢」
万丈目 同時 上巻第 5 話「未来のおばけ」 下巻第 3 話「さよなら万丈目」
ケンヂ 上巻第 5 話「未来のおばけ」 下巻第 5 話「パンチアウト」
ケンヂ   下巻第 7 話「ごめんなさい」 下巻第 8 話「20 世紀少年」

「20 世紀少年」第 14 巻でヴァーチャルアトラクションを同時に体験した 5 人(小泉・ヨシツネ・万丈目・“ともだち”・カンナ)はヴァーチャルアトラクションの世界で遭遇しているのに、「20 世紀少年」第 8 巻の 3 人(小泉を含む“ともだちランド”の成績上位者)は顔を合わせていません。

「20 世紀少年」第 10 巻第 6 話「コレクター」で、サダキヨは「“ともだちランド”のヴァーチャルアトラクションで、僕のお面をはいだろ?」「そして僕の顔を見た」と小泉に言っており、どういう訳かヴァーチャルアトラクションで何が起きたか知っています。

「20 世紀少年」第 10 巻第 10 話「顔のある少年」で、小泉は「(ヴァーチャルアトラクションのサダキヨは)子供の体に今の先生……オトナの顔がくっついてた……」と語っていますが、そもそも「20 世紀少年」第 9 巻第 2 話「悪夢」で忍者ハットリくんのお面を外しているので、フクベエの顔があるはずです。

「21 世紀少年」上巻第 6 話「マネのマネ」で、ケンヂは「あんた(万丈目)、このヴァーチャルアトラクションやってる最中に撃ち殺されたらしい」「だからなんてゆーの、思念だけこっちに残ったってゆーの?」「ようするに今のあんたは一種の幽霊ってわけだ」と話していますが、「20 世紀少年」第 21 巻第 6 話「今そこにいる“ともだち”」で高須が万丈目を射殺したとき、万丈目は装置を外していました。

「21 世紀少年」下巻第 7 話「ごめんなさい」で、ナショナルキッドの少年がお面を取るとサダキヨ少年の顔になっているのは、「20 世紀少年」第 16 巻第 7 話「ともだち暦」で 2 代目“ともだち”の記憶を入力したときにサダキヨ少年の顔もあり、ヴァーチャルアトラクションに反映させていたのでしょう。